トレイルランニングのブログ

ブログはhttp://run.wp.xdomain.jp/に引越ししました。

忍者ブログ
ブログはhttp://run.wp.xdomain.jp/に引越ししました。
[255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハセツネ30Kのトレイル区間で木に膝をぶつけてしまった。

そんな時、犠牲になってダメージを最小限にとどめてくれたのがCW-Xのジェネレーター(HZO639)だ。

穴が開いてるし、素材がこすれてしまっている。

ランニングタイツは修理できないと思っていたのだが、ネットで調べると可能なようだ。

早速ワコールに質問メール。

半日くらいで、返信があった。

「修理不可のものを下記に説明させていただきますので、お送りいただく前に

ご確認ください。

※トップスやアウター、スムーヴィー、スタイルフリーの修理

※素材に傷み(薄くなる、伸びや戻りが悪くなるなど)が見受けられるもの

※機能ラインの縫製(ステッチ)部分にかかっている、あるいは、

 そのステッチ部から5mm以内にある破れ(上生地のみなら修理可


※穴があいて素材の欠損が見受けられるもの

※同じ箇所の2回目以降の修理

※修理することでサイズが変更してしまうもの

※海外ネーム商品(USAモデルで日本語の法定品質表示ラベルがない商品)

※ネームカット商品(当方にて性能が保証できないため)

※修理不可の箇所がある場合、同商品の他の箇所の修理もお受けできません

ご了承いただけましたら、お手数ですが、お手元の商品を文末の住所担当あてに、お送りいただけますでしょうか。」

早速、ワコールに発送。

そして翌日、到着したとワコールからメールがあった。

更に翌日。

お預かりいたしました商品について

本日、担当部門より修理は可能との連絡がございました。

お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、修理が出来上がり次第、

ご返送させていただきますので、約2~3週間のお時間を賜りますよう

お願い申しあげます。

なお、修理後のご返却の着払い方法は全国一律381円

(手数料21円を含む)のポスパケットを予定しております。

迅速な対応だ。

とりあえず修理可能と連絡来たので安心した(^^)

CW-Xはどれも高価な商品だ。

商品売上の一部でこれらのサービスを行っているのだから迅速かつ適切でなければならない。

最終的にゴールデンウィーク中にも関わらず修理後のCW-Xが到着した。

膝の穴部分は勿論、ステッチ部分も修復されてる。

これでレースに向けての役者が揃った(^^)

拍手[0回]

COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
最新記事

このブログは下記のサイトへ引っ越しました。
トレイルラン・フルマラソン・ロードバイク等の趣味ブログ
フリーターから正社員になって趣味を楽しみつつ結婚を目指したブログ
Copyright (C) 2017 トレイルランニングのブログ All Rights Reserved.

忍者ブログ[PR]
PR